京都府八幡市の商工業と地域の総合的な振興を支援しています。

持続化給付金についてのお知らせ

(1)持続化給付金とは?

   感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、
   事業の継続を支え、再起の糧としていただく為、事業全般に広く使える給付金を
   給付する。という制度です。

(2)給付額
   個人事業者等は最大で100万円まで 
   法人は200万円まで

   ※ただし昨年1年間の売上からの減少分が上限です。
   ※給付額の算定方法
   前年の総売上(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上×12ヶ月)

(3)給付対象者

   ➀個人事業主についてはフリーランスを含む個人事業主が広く対象となります。
   ➁法人については、資本金10億円以上の大企業を除く、中小法人等を対象とし医療法人、
    農業法人、NPO法人など、会社以外の法人についても幅広く対象となります。
   
   ※いずれの対象者に対しても、前年同月比で事業収入が50%以上減少した月があること。
   ※その他にも要件はあります。

(4)申請期間

   給付金の申請期間は令和2年5月1日から令和3年1月15日までとなります。

詳細は下記のリンクよりお確かめください。

https://www.jizokuka-kyufu.jp/

その他ご質問等は八幡市商工会

担当:吉岡・津田・三田・餌取(TEL:075-981-0234)までご連絡ください。

エンドポイント