京都府八幡市の商工業と地域の総合的な振興を支援しています。

八幡市中小企業者等事業継続支援金について

➀概要
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上が減少し、特に深刻な影響を被っている市内の中小企業・個人事業主等で、事業継続のために融資を受けた方に対し、「八幡市中小企業者等事業継続支援金交付要綱に基づき、「八幡市中小企業者等事業継続支援金」を支給します。というものです。

 

➁支援金の額
100,000円(複数の融資をうけていても、1事業者につき100,000円まで)

 

⓷対象者
新型コロナウイルス感染症の影響により、以下の融資制度による融資を受けた事業者で、融資が実行された日の3ヶ月以上前から支援金を申請する日までの間、八幡市に住所(法人にあっては、所在地)を有する中小企業者等、または八幡市に支店や営業所、工場等の事業所がある中小企業者等に支給されます。

 

融資制度
(1)京都府中小企業融資制度
・新型コロナウイルス対応緊急資金
・災害対策緊急資金
・あんしん借換え資金(危機関連枠)
・新型コロナウイルス感染症対応資金
(2)日本政策金融公庫の融資制度
・新型コロナウイルス感染症特別貸付
・新型コロナウイルス対策マル経融資
・経営環境変化対応資金(セーフティネット貸付)
・生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付
・生活衛生改善貸付
・衛生環境激変特別貸付
(3)商工組合中央金庫の融資制度
・危機対応融資

 

その他詳細は下記リンクより

https://www.city.yawata.kyoto.jp/0000006425.html

 

エンドポイント