京都府八幡市の商工業と地域の総合的な振興を支援しています。

コロナ関連融資等についてのご案内

1.京都府・京都市新型コロナウイルス感染症対応資金についてのご案内

  京都府は、新型コロナウイルス感染症により売上高等が減少した中小企業等に
  対して、制度融資を活用して保証料補助や実質無利子化を行うことで、信用保証
  を伴う民間金融機関を活用した資金繰り支援を実施するとのことです。
  融資対象者及び融資利率など、詳細は下記パンフレットをご覧ください
  

  京都府・京都市新型コロナウイルス感染症対応資金

 

 

2.日本政策金融公庫の「新型コロナウイルス感染症特別貸付」ついてのご案内

  新型コロナウイルス感染症特別貸付に特別利子補給制度を併用することで実質的な無利子化を実現
(1)融資対象:
   ➀最近1ヶ月の売上高が前年又は前々年の同期と比較して5%以上減少した方
   ➁業歴3ヶ月以上1年1ヶ月未満の場合、または店舗増加や合併、業種の転換など、売上増加に
     直結する設備投資や雇用等の拡大を行っている企業(ベンチャースタートアップ企業を含む)
    など、前年(前々年)同期と単純に比較できない場合等は、最近1ヶ月の売上高が、次のいず
       れかと比較して5%以上減少している方
    a 過去3ヶ月(最近1ヶ月を含む)の平均売上高
    b 令和元年12月の売上高
    c 令和元年10月~12月の売上高平均額

(2)資金の使いみち:運転資金、設備資金

(3)担保:無担保

(4)貸付期間:設備20年以内、運転15年以内(据置期間:5年以内)

(5)融資限度額(別枠):中小事業3億円、国民事業6,000万円

(6)金利:当初3年間 基準金利▲0.9%、4年目以降基準金利
   (令和2年5月8日現在)
 その他、詳細は下記リンクよりご確認ください。

 https://www.jfc.go.jp/

 

 

3.新型コロナウイルス対策マル経融資

  新型コロナウイルス対策マル経に特別利子補給制度を併用することで実質的な無利子化を実現

(1)概要:
   小規模事業者経営改善資金融資(通称:マル経)は、商工会議所・商工会・都道府県
   商工会連合会の経営指導員による経営指導を受けた小規模事業者に対して、日本政策
   金融公庫等が無担保・無保証人で融資を行う制度

(2)ご利用いただける方:
   最近1ヶ月の売上高が前年または前々年の同期と比較して5%以上減少している
   小規模事業者の方

(3)資金の使いみち:運転資金、設備資金

(4)融資限度額:別枠1,000万円

(5)金利:経営改善利率:1.21%(令和2年5月1日時点)より当初3年間、
   ▲0.9%引き下げ

   その他詳細は、八幡市商工会(担当:吉岡、津田、三田、餌取)まで連絡ください。
エンドポイント